FC2ブログ

大好きな「シットコム」

アメリカのシットコムで「ファミリータイズ」が大好きです。
マイケルJフォックスが主演で家族の愛を描いた笑いあり、涙ありのホームコメディで1980年代にアメリカで放映されていたテレビドラマです。

シットコムとはシチュエーション・コメディーの略語で、ある程度シチュエーションが決まった設定で毎回事件が起こって、ドラマがつくられる。
代表的なところだと「奥様は魔女」「フレンズ」「フルハウス」などが有名です。


80年代後半当時、日本のバブルは絶頂で、スポンサーも沢山あったのか、深夜番組もかなり充実していました。

同じころ、三谷幸喜さんの「やっぱりネコが好き」という日本版シットコムがやはり深夜の枠で放映されて人気。

マイケルJフォックスが「バック・トゥ・ザ・フーチャー」に出演するきっかけになったのも、監督が「ファミリータイズ」の大ファンだったからという話し。

レンタルビデオ屋さんで古いビデオテープを見つけて借りたこともありました。
でもあの宮川一朗太の吹き替えテレビシリーズが見たい。

本気で笑えて、不覚にも泣いてしまうドラマ、そうそう多くはないのです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント